30代女性の転職体験談

WEB広告運用が残業が多い労働環境に不満で将来の不安から転職した体験談

2020年3月4日

大阪府にお住いの30代女性「あゆむ」さんの「1回目の転職」で「成功」だった転職体験談のご紹介です。

「あゆむ」さんが前職を選んだ理由

自社の広告運用が経験できる点に魅力を感じたためです。

ウエディングや葬儀をプロデュースする会社で、競争率の激しい業界でしたが、だからこそ広告の仕事は業績を左右する重要ポジションでやりがいがあると考えたためです。

まだまだ歴史の浅い会社で規模も小さかったですが、その分今後の成長もまだポテンシャルがあり、特に葬儀サービスは高齢化社会の中でますます需要も高まっていくと感じました。

アットホームな雰囲気にも惹かれて選びました。

前職の詳細

  • 業種:サービス系
  • 職種:WEB広告運用
  • 従業員規模:101~1000名
  • 年収:300万円~400万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員
  • 在籍期間:3年未満

前職の業務内容

自社サービスの広告運用の仕事で、主に、web領域の広告を担当し、リスティング 広告やFacebook広告の企画立案、運用に携わりました。

運用においては、日々の入札調整や管理業務などを行い、広告運用の他に売上達成に向けてのKPI管理やレポーティング、広告文の作成やバナー制作、LPの作成も担当しました。

その他、WEBサイトのコンテンツ制作、記事制作、外部に向けてのプレスリリースなど幅広く担当しました。

「あゆむ」さんの転職のきっかけ

前職の労働環境では、今後のことを見据えて長く続けていくのは難しいと考えたためです。

まず、残業がかなり多く早朝から夜遅くまで働いていましたが、残業代はほぼ支給されておらず、土日祝日も交代制で出勤しないといけなかったり、何より転勤がある可能性があり、結婚などすることを考えると長く働ける環境ではないと感じていました。

事実、社内では結婚後も産休を取って働いている女性はほぼおらず、皆結婚と同時に寿退社していく人がほとんどでしたので、私は結婚後も働きたいと思っていたので、今後を見据えて転職を考えるようになりました。

「あゆむ」さんが転職活動で重要視していたこと

残業が少なく、土日祝日にカレンダー通りしっかり休めること、転勤がないことなど労働環境を最重視していました。

残業については毎日20:00には退社でき、残業代も働いた分しっかり出してくれることを重視していました。

また、結婚後も産休を取得して働いている女性がいるかどうかも重視していましたが、ワークライフバランスや福利厚生川しっかりしているところでないと、長く働いていくことは難しいと考えていたためです。

また、離職率も一つの基準としていました。

「あゆむ」さんの転職活動の進め方

転職エージェントと転職サイトを掛け持ちして探していました。

エージェントについては、リクルートエージェントとエンエージェントを利用し、転職サイトはリクナビとマイナビの2社をそれぞれ活用しました。

エージェントからは希望条件に沿って良さそうなところを自動的にお勧めしてくれるので、推薦を受けた企業はほぼ積極的に受けるようにし、そちらをメインで探していました。

同時に転職サイトでも条件をワークライフバランス面で絞って希望に沿った企業があるか探しました。

あわせて読みたい


こちらの記事でリクルートエージェントの特徴と評判をまとめています。


あわせて読みたい


こちらの記事でリクナビNEXTの特徴と評判をまとめています。


転職活動状況

  • 在職中or退職後:在職中
  • 応募社数:10社~20社未満
  • 内定社数:2社
  • 転職活動開始:2018年12月頃
  • 転職活動期間:1ヶ月以内
  • 転職先の入社日:2019年2月頃

転職活動の苦労や工夫したこと

在職中に転職活動をしたため、面接スケジュールの調整にかなり苦労しました。

前職は帰りも遅かったので平日の調整がなかなかしにくい状況でしたが、企業面接が行われるのは大体平日のため、時には急に半休をいただいて無理矢理調整しないといけない場面もありました。

なるべく希望度の高い面接は平日夕方遅い時間に設定いただき、その日はうまく業務調整をしてリクルートスーツを持参してそのまま面接に迎えるよう工夫していました。

「あゆむ」さんが転職先を選んだ理由

世界規模に事業展開している大企業で、規模の大きな案件に携われる点に魅力を感じたためです。

決して給与水準は高くなかったですが、大企業であるため労働環境は整えられており、転勤もなく、ワークライフバランスがしっかり取れることも決め手でした。

また、残業代も1分単位で支給してくれたり、土日祝は必ず休みだったりと働きやすいため長く続けていけると感じました。

仕事内容においても、前職のWEB広告のスキルを思いっきり活かせるので、選びました。

転職後の詳細

  • 業種:IT・通信
  • 職種:広告プランナー
  • 従業員規模:1001名~
  • 年収:300万円~400万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員

転職後の業務内容

クライアント企業のWEB広告の運用や施策立案、報告業務、提案業務などを行なっています。

Google、Yahooの他、FacebookやLINE、Twitterなど幅広い媒体を担当し、日々の入札調整や広告入稿などの運用管理、その結果をもとに改善施策や今後に向けての施策立案を担当しています。

また、新規クライアントに向けての提案や広告プランニング、広告バナーの制作も担当しています。

それに伴う請求業務も含まれます。

「あゆむ」さんの転職は「成功」だった

転職後に労働環境が格段に良くなったからです。

残業も月30時間程度と許容範囲内で、残業代も1分単位で出してくれますし、土日祝日は必ず休みで、転勤もないので安心して働けます。

また、結婚などを機に他県に引っ越す場合は全国に営業所があるため、希望すれば他のエリアにうつることもでき、大企業なだけにルールや研修もしっかりしていて、ホワイトだと思います。

産休育休をとって結婚後に長く働く社員も多くいて、ここでなら、ずっと働いていけると思ってます。

「あゆむ」さんの転職を振り返っての感想

転職活動中は本当に次の職場が決まるのか不安でした。

また、前職は労働環境面では不満はあったものの、社員は良い人が多く、サービスも社会貢献度の高い事業だったのでやめて後悔しないかという迷いもありました。

結局、転職エージェント経由で決まった会社に転職しましたが、エージェントの人に感謝の気持ちでいっぱいで、不安や迷いを乗り切って転職して良かったです。

とても恵まれた環境の中で仕事させてもらっており、スキルも日々高められていますし、何より環境が良く人も優しい人が多いです。

「あゆむ」さんの今後の目標

広告代理店でWEB広告を担当していますが、今後デジタル化はどんどん進んでいくと思うので、その変化にしっかりついていけるよう資格取得はどんどんしていきたいです。

Google広告認定試験のほか、WEB解析士の資格も取得したいと考えており、将来的には広告領域だけではなく、ページの制作や運用、解析ができる幅広い分野に強いプランナーになっていきたいと思っています。

あとは、クライアントに信頼してもらえるプランナーを目指したいです。

「あゆむ」さんから転職活動中の方への一言アドバイス

転職活動は勇気も体力も精神力も必要で大変ですが、決してあきらめないで頑張ってください。

転職サイトで探すのも一つの方法ですが、行き詰まりを感じたら転職エージェントを活用することをおすすめで、非公開の求人を多く持っているほか、何より強い心の支えになってくれます。

私は面接前日にいつもエージェントの担当者からアドバイスを受けたり、履歴書を添削してもらったりかなりお世話になり、エージェントのおかげで転職を成功させました。

業界の情報も多く持っていたり、キャリアのアドバイスももらえるのでオススメです。







-30代女性の転職体験談
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 人事メディア , 2020 All Rights Reserved.