20代女性の転職体験談

営業事務がサポートばかりでなく自分の強みで挑戦したいため転職した体験談

2020年6月10日

静岡県にお住いの27歳女性「めぐ」さんの「3回目の転職」で「ちょっと成功」だった転職体験談のご紹介です。

「めぐ」さんが前職を選んだ理由

私が前職を選んだ理由は自主性を大事にしている会社だったからです。

今まで飲食の経験しかなく、初めての事務職への挑戦だったため、不安もありましたが働く場所も昇格も全て自分のやる気次第で選択が出来る自主性を大事にしている会社だったので選びました。

事務職の経験がない人でも自分のペースで仕事のスキルアップが出来るところが魅力でした。

また、未経験者の働いている割合も多く、経験談も聞くことが出来たので初めてに挑戦するにはとてもいい環境でした。

前職の詳細

  • 業種:IT・通信系
  • 職種:営業事務
  • 従業員規模:101~1000名
  • 年収:300万円未満
  • 役職:主任
  • 雇用形態:正社員
  • 在籍期間:3年未満

前職の業務内容

前職の業務内容は主に営業マンのサポート業務で、営業マンがお客様に契約を頂く中で必要になる資料の作成や、情報の管理に必要なデータ作成を行っていました。

業務内容は自分たちで考えて、営業マンが仕事のしやすい方法を見つけていきます。

主となる業務は決まっていましたが、手段などはとくに決まっていなかったので日々効率的な方法がほかにないか考え行動していきます。

営業マンのやる気を引き出すイベントや癒しを提供できるような施策も考えるのも仕事でした。

「めぐ」さんの転職のきっかけ

私が転職を考えたきっかけは、サポートよりも自分自身で勝負が出来る仕事に挑戦してみたいと思ったからです。

営業事務は営業マンと一緒に数字獲得の為のサポートを日々行っていますが、お客様に直接サービスのご案内などを行うことはないので契約を頂くことが出来ません。

日々チームで数字を追う中でなかなか成果が出ずにもどかしい気持ちが大きくなっていき、サポートではなく直接数字を頂ける仕事がしたいと考えたのが転職のきっかけです。

「めぐ」さんが転職活動で重要視していたこと

今までの営業事務で培った経験を存分に生かすことが出来る環境を一番重視して転職先を探していました。

また、転職を考えたきっかけとなったお客様に直接ご提案が出来る仕事であることも重要視し、いくつかの転職先の候補を探している中で、信頼する上司が独立することを聞きついていくことを決意しました。

日ごろからもどかしい気持ちを伝えてあった為、私にピッタリであろうテレフォンアポインターの仕事を用意していただきました。

「めぐ」さんの転職活動の進め方

私の転職先の探し方は、転職アプリを主に使用しました。

休憩時間などの空き時間で自分の希望の条件を登録しておくことで、該当する求人があれば通知でお知らせしてくれます。

通知できた会社の口コミサイトをチェックしていき、転職エージェントへも相談へ行きました。

結果としては日ごろから自分のやりたいこと、なりたいものを周りに隠すことなくたくさん話していたことにより自分の理想の仕事を紹介していただくことが出来ました。

転職活動状況

  • 在職中or退職後:在職中
  • 応募社数:10社未満
  • 内定社数:2社
  • 転職活動開始:2018年1月頃
  • 転職活動期間:2ヶ月以内
  • 転職先の入社日:2019年3月頃

転職活動の苦労や工夫したこと

転職活動で苦労したことは、在職中の仕事と転職活動の両立でした。

在職の仕事の休みと面接の希望日がうまく合わずに面接の日取りをうまくできなかったり、想像以上に在職中の転職活動はハードでした。

私はやりたいことがあると上司に常日頃から相談をするようにしていたため、転職活動についても相談させていただきました。

協力的な会社だったため、転職活動のために休日等融通を聞かせていただけたので乗り切ることが出来ました。

「めぐ」さんが転職先を選んだ理由

前職で慕っていた上司が独立するとのことで転職を決めました。

信頼できる上司の下で働くことが出来るというのが一番の魅力で、業務内容としても今までの経験を存分に生かせるものなのでとくに心配もなく転職が出来ました。

また、前職では営業事務として働く中でなかなか数字が上がってこず、直接自分が営業をすることが出来ないことにもどかしさを感じていたため、少しでもお客様と直接かかわる仕事に挑戦してみたいと思っていたので、テレフォンアポインターを選びました。

転職後の詳細

  • 業種:サービス系
  • 職種:テレフォンアポインター
  • 従業員規模:~10名
  • 年収:300万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:アルバイト・パート

転職後の業務内容

元々弊社のサービスを利用していただいているお客様へ電話連絡をして新しいサービスが始まったことのご案内をする仕事です。

新しいサービスを契約することにより、お客様のご利用料金が下がる可能性があることをお伝えして、料金のシュミレーションのためご自宅にご訪問させてほしい旨を伝え、お客様のご希望の日時でアポイントを取得します。

取得したアポイントを営業マンへつないで営業マンがご自宅に訪問して契約となり、獲得したアポイントと契約数に応じてインセンティブが発生します。

「めぐ」さんの転職は「ちょっと成功」だった

自分のやりたいこと、理想に近づかたこと、信頼する上司の下で働けることは転職は大成功だと思います。

しかし、やはりお客様と関わることが増えれば増えるほど精神的なストレスが大きく、思っていた以上に厳しいお言葉を頂くこともあり、その点では厳しい仕事だなと辛い思いをすることもあります。

経験としては自分の財産になるし、新しい能力も日々身についていることを実感するので自分の成長のために転職をしてよかったなと思います。

「めぐ」さんの転職を振り返っての感想

転職を振り返って、一度きりの人生なので新しいことに挑戦してよかったなと思います。

大変な思いをしたことも含めて自分の成長にとてもつながりましたし、転職活動をする中で自分の夢や目標を人に話すことの大切さを実感しました。

なかなか恥ずかしくて言えなかった時期もあったけれど口に出していくことで今回私はチャンスをつかみました。

自分でかなえる努力を怠らないことはもちろんですが、日ごろから口に出すことでチャンスは人より多くめぐってくるのではないかと思います。

「めぐ」さんの今後の目標

今後の目標はまずはテレフォンアポインターのスペシャリストを目指します。

一年弱やってみて当初よりはどんなお客様にも対応が出来るようになりましたが、まだ出会っていない対応もこれから経験すると思うので臨機応変に対応が出来るように頑張ります。

また、仕事をする中で気づくことや新たな目標も生まれて来たので諦めることなく、妥協することなく日々挑戦していき、自分の夢や目標はこれからも発信し続けてチャンスをつかんでいきます。

「めぐ」さんから転職活動中の方への一言アドバイス

転職活動は不安がとても多いと思いますし、私も新しい環境はあまり得意ではないのでとても不安な思いをたくさんしました。

しかし、一度きりの人生に後悔を残したくないという一心で自分のやりたいことに挑戦して私は毎日が楽しいです。

やりたいことや目標があるのなら迷わずに挑戦してみる気持ちが一番大事で、失敗してもやり直しはいくらでもききます。

挑戦することで新たな夢が生まれてきますので、迷っているなら今すぐになにかひとてでもいいので行動してみてください。







-20代女性の転職体験談
-, , , , , , ,

Copyright© 人事メディア , 2020 All Rights Reserved.