20代女性の転職体験談

美容部員が会社の方針が変わることで目標がなくなったため転職した体験談

2019年3月13日

東京都にお住いの20代女性「うさぴょん」さんの「1回目の転職」で「成功」だった転職体験談のご紹介です。

「うさぴょん」さんが前職を選んだ理由

もともと美容部員になりたいという気持ちがありましたので、大手メーカーで安定しているという理由で選びました。

また、転勤などもなく、あるのは店舗の移動のみで、自宅から1時間半以内の移動のみだったのことが良かったです。

美容部員という職業の中でも、住宅手当が出る点や基本給が他と比べても高く、会社がしっかりしているので福利厚生もとてもよく、そこにも魅力を感じました。

前職の詳細

  • 業種:サービス系
  • 職種:美容部員
  • 従業員規模:1001名~
  • 年収:300万円~400万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員

前職の業務内容

化粧品販売をして、お客様の外見だけではなく、内面も綺麗にして差し上げてることです。

化粧品を買いに来る方への接客はもちろんのこと、うちの化粧品を使ったことがないお客様へのアプローチ活動なども、積極的に行なっていました。

また、目標管理や予算管理などの事務作業や、お客様へのDM配送、発注業務や納品業務もあります。

季節によって店内の雰囲気も変えるために、新商品を目立つように出したりと店内のレイアウトなども季節ごとに変化させていました。

「うさぴょん」さんの転職のきっかけ

前職でのステップアップした先にやりたいことがなかったからです。

私が入社する前は、美容部員でもステップアップの道の中に様々な役職があり魅力的でした。

しかし、会社がどんどん変わり、私が目指していた役職はなくなり、美容部員のステップアップした先はほとんどなく、ずっと美容部員でいるしかなくなったからです。

目標を見失ってしまい、このままここで頑張る気待ちがなくなってしまい、転職をすることを決意したのがきっかけです。

「うさぴょん」さんが転職活動で重要視していたこと

前職の美容部員は、シフト制で平日休みが多く、夜も割と遅く終わっていました。

年末年始なども出勤があり、またシフト制なので、長期休みも取りにくく、休みに何をするかが限られていました。

次に就職するときは、なるべく土日祝日休みがいいと思っていたので、シフト制のところは避けていました。

仕事内容というよりも、全く違う分野のことを知りたいと思い化粧品関係も避け、全く知らない分野で新しく学んで行きたいと思いました。

「うさぴょん」さんの転職活動の進め方

マイナビ転職DODAリクナビNEXT、エン転職など、ありとあらゆる転職サイトに登録して、各転職サイトの更新日に合わせて毎日転職情報を見ていました。

また、マイナビ転職とエン転職ではエージェントサービスを付けて、より円滑に進むようにしていました。

ただ、エージェントサービスは、私の条件にあった案件のみを紹介してくれるサービスですが、求人数が少なく電話やメールが多いので私には不向きでした。

あわせて読みたい


こちらの記事でマイナビ転職の特徴と評判をご紹介しています。


あわせて読みたい


こちらの記事でDODAの特徴と評判をまとめています。


あわせて読みたい


こちらの記事でリクナビNEXTの特徴と評判をまとめています。


転職活動状況

  • 在職中or退職後:在職中
  • 応募社数:10社~20社未満
  • 内定社数:1社
  • 転職活動期間:7ヶ月以上
  • 転職先の入社日:2018年12月頃

転職活動の苦労や工夫したこと

前職が美容部員ということで、平日休みがあるので、面接とかには比較的に行きやすかったのがとても良かったです。

しかし、決まりそうになってもいつ辞めれるのかと聞かれ、前職の美容部員は店舗に所属しているため、後任を決めなければいけないので、3ヶ月はかかると伝えると毎回落ちてしまっていたのです。

会社規定でも辞めるのは3ヶ月前に伝えるというのが決まっていたので相当苦労しました。

退社してから、転職活動を始めることを決意し、その前の準備期間として何社か受けたとき、入社を3ヶ月待ってくれるという今の会社に採用されました。

「うさぴょん」さんが転職先を選んだ理由

事務職で探していて、中でも自分が主体で働く事務職よりは、誰かを支える事務職がしたかったので、メーカーの事務職にしました。

また、家から通える範囲で通勤のできることも視野に入れていました。

年収なども、前職よりも出来れば下がらずに働けるところがよかったので選びました。

前職では、福利厚生はよかったのですが、大手企業のためか、社員同士のコミュニケーションなどを取ることがなく、社員旅行などがある会社に就職したいなと思いました。

転職後の詳細

  • 業種:メーカー系(電気・電子・機械系)
  • 職種:事務職
  • 従業員規模:101~1000名
  • 年収:300万円~400万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員

転職後の業務内容

事務職なので、ワードやエクセルやパワーポイントなどを使いのデスクワークを中心に行います。

その他には、電話対応やお茶出しや備品の管理や資材の管理や買い出し等も行いますが、前職で身につけたことも生かせると思い、その点では安心かと思います。

今後は各メーカーさんへの挨拶回りなども行なっていく予定です。

基本的には一般的な事務なので、他の事務の方と変わらないかと思いますが、各メーカーさんとも関わりがあるので、しっかりコミュニケーションを取っていきたいです。

「うさぴょん」さんの転職は「成功」だった

前職の美容部員がシフト休みで1日しか休みがない日もありましたが、現職だと土日休みなので、毎回2日間休みがあるのは嬉しいです。

また、仕事のオンオフがつけやすく、効率的に働けているという、実感がとてもあります。

前職の美容部員では、常にお客様が優先のため、その他の業務が終わらずに残業してしまうケースが多々ありましたが、現職では自分のペースで周りを気にせず仕事をしていけるので、内面的にもとても安定して仕事をすることが出来ています。

「うさぴょん」さんの転職を振り返っての感想

本当に転職活動をしている最中や、始めるときは不安で不安で仕方ないことが多かったのですが、転職活動をしていく中で、私は特に諦めないことの大切さを学びました。

活動期間はとても長く感じますが、一つ一つの会社を受けて落ちた時のダメージは本当に苦しかったです。

そして、転職活動を通して、自分自身がとても大きく成長することができたので、転職活動をして良かったなと思います。

「うさぴょん」さんの今後の目標

まずは、今の事務職の仕事を完璧に出来るようになることで、周りの人からも、認めてもらえるようになることが目標です。

再来年には、新オフィスが建設されて移動するので、新しいオフィスへ移動して規模が大きくなったときにも、しっかり周りの人とのコミュニケーションを取って行きたいと思っています。

やるべきことや与えられた仕事をきちんとこなし、プライベートも充実させていくことが、今後の私の目標であります。

「うさぴょん」さんから転職活動中の方への一言アドバイス

転職活動中、辛いことや嫌になって逃げ出したくなることもたくさんあると思います。

落ちるとますます、自分を否定された気になって落ち込むと思います。

諦めない限り、転職活動を続ける限り、新しい道が拓けますし、チャンスはいつだってあります。

ダメだと思ったら、転職活動のやり方を変えてみてください。

エージェントサービスを付けたり、何か資格を取ってみたり、自分自身で考えて、自分をコントロールすることが本当に重要だと私は思います。







-20代女性の転職体験談
-, , , , , , ,

Copyright© 人事メディア , 2020 All Rights Reserved.