20代女性の転職体験談

コールセンターが営業数字が全てで理不尽に詰められるため転職した体験談

2020年8月3日

福岡県にお住いの25歳女性「冬子」さんの「3回目の転職」で「ちょっと成功」だった転職体験談のご紹介です。

「冬子」さんが前職を選んだ理由

前職は金融系の業種で、大学で経済を学んでいたため知識が活かせると考え就職しました。

営業職のため、たくさんの人と商談し取引先と交流を深め、経済の知識に加えて色々な知識を身に着けることができました。

自分が学んだことといっても、さらに深く掘り下げて商品の説明をしなければいけないことが多々ありましたので大変なことも多かったのですが、新しい知識を培うことはとても刺激的で楽しかったです。

またご縁があれば金融系のお仕事もやってみたいと考えています。

前職の詳細

  • 業種:サービス系
  • 職種:コールセンターオペレーター
  • 従業員規模:11~100名
  • 年収:300万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:派遣社員
  • 在籍期間:2年未満

前職の業務内容

前職は投資運用をご案内する営業職に就いていました。

経験者はもちろん投資初心者のお客様も多くいらっしゃって、お客様に合わせた商品のご案内や投資スタイルを一緒に考えていました。

投資と聞くとやはり損をすることが怖くて踏み出せない方が多かったので、運用に関してのメリットも混じえ不安が少なくなるよう丁寧な説明を心がけていました。

営業職でいる以上ノルマももちろんありましたが、自分の仕事の結果が数字として見えていたのでやりがいはありました。

「冬子」さんの転職のきっかけ

仕事内容は楽しかったのですが、数字を上げられない時の上司の詰めがひどく人格を否定するもので俗に言うパワハラを受けていました。

毎月入社する中途社員がいる中で、毎月10人以上の退職者を出しているのを見て社員を使い捨てのように扱っているところが見えたため会社のやり方に疑問を持ち退職を決めました。

電話機を投げられたり、酷い言葉をかけられたことは未だに思い出に残っており、たまに夢に見てしまいます。

心が壊れる前に辞めてよかったと思っています。

「冬子」さんが転職活動で重要視していたこと

重要視していたことは、地元が近いこととワードなどのスキルが磨けることの2点を重要視していました。

現在実家では認知症の祖母の介護にあたっているため、その手伝いが必要だと考えあまり遠くで働くことはできないと感じていたためです。

そして、今まで営業として働く中で資料作りはほとんど全て事務員さんに任せていたので自分の事務処理技術に自信がなかったためそれを補える仕事につきたいと考え未経験でも研修を行ってくれるところに応募しました。

「冬子」さんの転職活動の進め方

派遣会社をメインに使い、セントメディア(現ウィルオブ・ワーク)という企業に相談しました。

未経験でも紹介できる企業が多いと聞いていたので相談しすぐに就業先を見つけることができましたので、希望は最大限聞いて就業先をさがしてくれるため、おすすめしたい派遣会社です。

リクナビNEXT」や「マイナビ転職」で正社員も探してはいましたが、リクナビNEXT等使ったものの希望の企業を見つけることができず派遣社員としての就業をきめました。

就業先でスキルを磨くことができたため満足しています。

あわせて読みたい


こちらの記事でリクナビNEXTの特徴と評判をご紹介しています。


あわせて読みたい


こちらの記事でマイナビ転職の特徴と評判をご紹介しています。


転職活動状況

  • 在職中or退職後:退職後
  • 応募社数:10社未満
  • 内定社数:1社
  • 転職活動開始:2019年2月頃
  • 転職活動期間:2ヶ月以内
  • 転職先の入社日:2019年3月頃

転職活動の苦労や工夫したこと

面接が苦手で面接官の前に出ると緊張して上手く話せなくなっていたことが大変でした。

面接前に自分が話したいことをメモに単語でまとめたり、派遣会社の担当の方と事前に打ち合わせをするなどして工夫をしました。

また、上手く話そうとするのではなく落ち着いて話そうと心がけて面接にあたりました。

私は使っていませんが希望者は派遣会社の方から面接対策講座を受けることができるそうなので、内定をいただくために何か使えるものはないか調べておくことも大事だと思います。

「冬子」さんが転職先を選んだ理由

前職は休日返上で働いていたため就職活動をする時間がなく、かといって突然収入がなくなることが不安だったので派遣会社に登録し仕事を始めました。

自分の希望を伝えるとすぐに条件が近い企業を紹介してくれたためスピーディに仕事が始められてよかったです。

また、研修もしっかり行ってくれるのでスキルの心配もなく就業することができました。

担当の方も親切な方が多いので、もし何か悩みができてもすぐ相談ができるところも派遣社員の利点だと思います。

転職後の詳細

  • 業種:流通・小売系
  • 職種:一般事務
  • 従業員規模:11~100名
  • 年収:300万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:派遣社員

転職後の業務内容

現在は一般事務として働いています。

お客様からいただいた発注書を元に会社のシステムに出荷する商品や出荷先を入力したり、商品の在庫管理を行う仕事です。

事務としてワード、エクセル等他の仕事でも使えるスキルを勉強しながら働けるため、ありがたい職場に就業していると日々感じています。

入力内容を間違えるとお客様や運送会社に迷惑をかけてしまうため、ダブルチェックが欠かせず自分も責任ある仕事を任されているのだとやりがいを感じながら働くことができています。

「冬子」さんの転職は「ちょっと成功」だった

第一希望は派遣社員ではなく正社員だったので、ちょっと成功にしました。

派遣社員でも研修を受けることができたり日々の業務の中でスキルを身に着けることができているため、かなり助かっています。

当初は正社員じゃないと給料面で心配がありましたが、残業代はきっちりつきますし交通費も支給されるためありがたいと思います。

また、仕事面も在庫管理など責任がある仕事を任されていると思うので楽しく就業することができています。

「冬子」さんの転職を振り返っての感想

最初は仕事を辞めれば次が見つかるのかわからず毎日不安で大変でしたが、思い切って行動することですぐに自分の希望通りの会社と出会うことができました。

最初はすこしやけになって行動していましたが、落ち着いて人の話を聞いて仕事を探すことで道が開けたので、あの時動いて本当によかったと思います。

今では楽しく働くことができていますし、転職活動の中で出会った人や初めて行けた場所もあるので、転職活動をしてよかったなと思います。

「冬子」さんの今後の目標

今後は正社員を目指していきます。

現在の就業先でも評価していただければ正社員になれるそうですし、実際に正社員になった方もいるので自分ももっと頑張りたいと思います。

派遣社員のまま働くことももちろんできるかと思いますが、働き方改革や同一賃金同一労働法を見ていると今後の派遣社員としてのあり方に疑問があるので、正社員を目指すことに決めました。

職種も現在の事務だけではなく営業に戻ることもいいなと思えるので広い視野で動いていこうと思います。

「冬子」さんから転職活動中の方への一言アドバイス

転職は不安が多いことだと思いますが、環境が変わると自分も大きく変わることができるので勇気を持ってやってみることをおすすめします。

現状に満足できずだらだら同じ職場にいるよりも転職に取り組んだ方が働くと言うことに対して前向きになれるかと思います。

また、転職活動をすることで自分の市場価値を知ることができます。

自分に何ができるのかわからない、次に仕事が見つかるかわからないという人も自分の強みを見つけることができるので、悩んだら行動すべきだと思います。







-20代女性の転職体験談
-, , , , , , ,

Copyright© 人事メディア , 2020 All Rights Reserved.