20代女性の転職体験談

ブライダルジュエリー接客業がやりがいはあるし楽しいけど転職した体験談

2020年12月2日

埼玉県にお住いの29歳女性「もんぶらん」さんの「3回目の転職」で「ちょっと失敗」だった転職体験談のご紹介です。

「もんぶらん」さんが前職を選んだ理由

前々職はスタジオに篭りきりの仕事に就いていたため、人見知りに拍車がかかってしまいました。

そんな短所を克服するため、思い切って接客をやってみようと思いました。

苦手な中で、楽しむためにはどうしたら良いかと考えた時に、興味のある宝飾品関係であれば続けられそうだなと思いジュエリーショップを選びました。

また、将来的には本社での内勤で管理や広報などの道を目指すため、小規模な店舗をあえて選んだところもあります。

前職の詳細

  • 業種:流通・小売系
  • 職種:販売職
  • 従業員規模:11~100名
  • 年収:300万円~400万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員
  • 在籍期間:5年未満

前職の業務内容

結婚指輪の販売店のため、基本業務は接客販売になります。

お客様の希望はもちろん、今後の生活感やこれまでの歩みなどからヒアリングを行い、個々にフィットした提案力が求めらるため、他社リサーチや販促フェアなどの考案も欠かせません。

他にも店舗のディスプレイや、販売管理、顧客管理、SNSの更新などがあります。

セミオーダーになるので発注を間違いなく行い、出来上がった商品を検品し、無事にお届けするところまでが仕事です。

「もんぶらん」さんの転職のきっかけ

販売職をやってみて初めて思ったことですが、お客様と関わることが楽しくやりがいを感じているだけであって、店長職には興味が持てませんでした。

小規模な会社の場合、店長を経て本社や内勤となる順序があり、将来的に思っていた管理や広報関係に進むことが難しく思うようになりました。

会社の意向と自身の思いに相違が見られたため、仕事の継続を考え直すようになりました。

また、上司との関係性が悪化したことも原因のひとつとなりました。

「もんぶらん」さんが転職活動で重要視していたこと

仕事内容がやりたいこととイコールになっているのかを慎重に見ていきました。

以前は、苦手意識の克服に着目していましたが、今度こそやりたいことをやりたいだけ出来るところがいいと思っていたため、ある程度の裁量権がもてて自由な社風であることも大切だと考えました。

また、長く続けるためにも福利厚生が整っていたり、評価制度がしっかりしていて、やった分だけ評価される方がやりがいが持てると思い重視しました。

「もんぶらん」さんの転職活動の進め方

マイナビ転職」や、「女の転職type」、「リクナビNEXT」などの転職サイトで主に探していましたが、「wantedly」などの気軽に話を聞きに行けるような、新しい転職スタイルも参考にしました。

色々な業界の経営者にも話を聞きに行くことができるため勉強になりました。

転職エージェントでは、「type女性の転職エージェント」や以前利用したことのある「DODA」など、様々なところの話を聞きに行って合ったものを選ぶようにしました。

時間はかかりますが、希望の職種や業界に精通してる方に担当いただいた方が参考になるため、事前に問い合わせてみたりしました。

あわせて読みたい


こちらの記事で女の転職typeの特徴と評判をご紹介しています。


あわせて読みたい


こちらの記事でtype女性の転職エージェントの特徴と評判をご紹介しています。


あわせて読みたい


こちらの記事でDODAの特徴と評判をご紹介しています。


転職活動状況

  • 在職中or退職後:退職後
  • 応募社数:10社未満
  • 内定社数:2社
  • 転職活動開始:2018年9月頃
  • 転職活動期間:3ヶ月以内
  • 転職先の入社日:2019年1月頃

転職活動の苦労や工夫したこと

慎重に進めていたので、思ったより時間がかかったことです。

色々と問い合わせたことで、転職サイトや転職エージェントの管理ができず、混乱が生じて中途半端になってしまったことが多かったので、できれば、まとめて管理できるツールがあればいいのになと思ったほどです。

また、担当者によっては合う合わないがあったり、進め方が合わなかったりしました。

相性や進め方に関しては、どうしようもないところもありますが、希望を事前に伝えておくことで回避できたかもしれません。

「もんぶらん」さんが転職先を選んだ理由

ブライダルの業界にもう一歩踏み込んで仕事をしたいと思ったからです。

また、内勤ではあるが社内外での関わりが多い部署の募集があり、求める仕事にぴったりとはまりましたし、肩よりのある古風な業界のため、新しい風を送り込みたいという方針も魅力的に写りました。

また、社内での部署間移動も自由にできるため、内勤から営業などの方向転換も容易だと思ったからです。

異業種からの転職者も多く、業界としては珍しくて新鮮に感じました。

転職後の詳細

  • 業種:サービス系
  • 職種:営業事務
  • 従業員規模:11~100名
  • 年収:300万円~400万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員

転職後の業務内容

一言に営業事務といっても、業務範囲はかなり多岐にわたる方かと思います。

契約書のチェックや、顧客からの問い合わせ、お客様対応など営業サポートの部分は一部ですが、プランナーのサポートや、依頼があった分の商品発注や請求書の発行、場合によっては当日の設営などまで行う場合もあります。

また、社外の取引先も多くあるため、問い合わせやトラブルの処理なども行いますので、基本的にコミュニケーションが主な仕事といっていいと思います。

「もんぶらん」さんの転職は「ちょっと失敗」だった

入社してわかることも多いので、少し失敗というのが正直なところです。

会社の体制が変わったこともあり、評価制度の明確性が曖昧になったりと見えなかった部分が見えてきました。

転職活動自体は楽しく、色々な世間の動きや人との関わりがりあり勉強になりました。

福利厚生や労働状況に関しては、文面だけでは実際のところが分かりにくく認識の相違が生まれることがわかりました。

現場の生の声を聞くことが必要だったなと思いました。

「もんぶらん」さんの転職を振り返っての感想

人生を左右する転職と考えがちで、慎重になるのが普通ですが、少し捉え方を変えると準備期間みたいないものだと思います。

経験豊富な人や専門家と話す機会や、色々な会社の社長と話す貴重なタイミングです。

楽しく、これからを考える機会だと思って活動することができた初めての経験でした。

もちろん、それだけでは表面的な部分でしかないので、少々想像と異なることがありちょっと違和感はありますがこれからを楽しみに頑張れればなと思います。

「もんぶらん」さんの今後の目標

今後の目標は自身の持つ裁量を広くしていき、目指すべき業界の改革に携わることです。

また、業務の効率化を行なって、サービスや品質を整えたり、安くても質の良い、いわゆるコスパが良いサービスを作っていくことに注力していきたいと思っています。

競合他社が多い業界なため、生き延びるために独自のサービスが求められます。

そういった企画や、半永久的な顧客となってもらえるような施策を考えたりなども行なっていきたいと思っています。

「もんぶらん」さんから転職活動中の方への一言アドバイス

転職活動という絶好の機会を楽しむことかと思います。

たくさんの経験者や、経営者の話を聞くチャンスだと思って、焦ることや後ろ向く必要はないと感じますし、その中で、考え方が変わることもあるし、やりたいことがはっきりすることもあります。

また、転職エージェントや転職サイトも活用して、使い勝手の良いものを選んでいき、あまりあると管理が出来なくなってしまうため、取捨選択して最後に2.3つくらいに絞れば十分です。

もし専門分野であれば、得意な転職エージェントにお任せするのも手だと思います。







-20代女性の転職体験談
-, , , , , , ,

Copyright© 人事メディア , 2021 All Rights Reserved.