30代女性の転職体験談

製造業が会社が給料未払いで支払いできないや休日出勤など不満で転職した体験談

2019年4月3日

東京都にお住いの30代女性「なた」さんの「2回目の転職」で「成功」だった転職体験談のご紹介です。

「なた」さんが前職を選んだ理由

物を作ることが好きだった為、製菓業に入社して製造を学びました。

もくもくと仕事をするのも好きでしたし、自分に向いていると思いました。

給与や休日は他の職種と比べれば不満点はあったのですが、それよりも自分のやりたいことを仕事にしたいという思いが強くあった為、入社を決意しました。

住んでいる場所からも近かったですし、交通の便でも何も不自由はありませんでした。

まずは会社に入ってみて、不満点を乗り越えられるかどうか見てみようと思っていました。

前職の詳細

  • 業種:食料品(メーカー)
  • 職種:製造職
  • 従業員規模:11~100名
  • 年収:300万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員

前職の業務内容

主に製造業務全般です。

生菓子、焼き菓子と担当別に分かれており、私は主に焼き菓子を中心に仕事をしていました。

焼き菓子をある程度こなせるようになれば生菓子に移動し、生菓子もこなせるようになれば、また別の業務を教えてもらいました。

最終的には店の新商品の開発に携われたりと、自分自身の成長に繋がる場所でした。

仕事の業務内容については、私の好きな仕事でしたし満足しており、学ぶことも多かったです。

「なた」さんの転職のきっかけ

転職を考えたきっかけは、同年代の友達の会社と自分の会社を比べた時です。

仕事内容に不満点はなく、仕事自体は楽しかったのですが、働いた分のお金が入ってこなかったり、休日出勤が多かったりと不満点が多々ありました。

確かに楽しんで仕事をすることは大事ですが、仕事であるならば見合ったお金が欲しいと強く思ったことがきっかけです。

そして、周りに転職している友人も多々いたので、自分もやってみようと思えました。

「なた」さんが転職活動で重要視していたこと

転職先を探すにあたり重要視していたことは、福利厚生と休日出勤があるかどうかです。

前職では仕事内容中心に考えていましたが、将来の安定を考えて、経済面と負担を考えて転職先を探しました。

前に就職活動した時とは真逆の考えになっていたのかもしれません。

若い時は安定は考えていなかったので、まだまだ未熟だったなと転職活動をして感じました。

いくら自分のしたいことであったとしても生活ができなければ意味がありません。

「なた」さんの転職活動の進め方

転職サイトを主に利用しました。

また、転職活動をしている人向けの企業説明会も多く開催されていたので、時間を惜しまず足を運びました。

東京という土地柄か、毎週のようにどこかしらで企業説明会が開催されていたので、転職活動はやりやすい環境にありました。

合同説明会に参加すれば、いくつかの企業の話を一気に聞くことができるので、効率のいいやり方だと思います。

私が実際に転職した会社もその合同説明会に参加していた会社です。

あわせて読みたい


こちらの記事で転職サイト・転職エージェントのおすすめを一覧でまとめています。


転職活動状況

  • 在職中or退職後:在職中
  • 応募社数:10社未満
  • 内定社数:1社
  • 転職活動期間:2ヶ月以内
  • 転職先の入社日:2018年4月頃

転職活動の苦労や工夫したこと

工夫したことは、企業説明会に時間を惜しまず足を運ぶことです。

しかし、私は在籍中に転職活動をしていたので、休日に企業説明会に足を運ぶことで自分の休みがなくなり、体にはとても負担をかけてしまいましたが、今頑張らなければと自分を奮い立たせることができました。

仕事を続けながらの転職活動は大変なこともたくさんありますが、未来の自分の為を考えることで、頑張ることができます。

いろいろな企業の話を聞けることもメリットだと思います。

「なた」さんが転職先を選んだ理由

前職の仕事はとても充実しており、楽しめていたのですが、給与と休日の面で不満が多くありました。

残業をしても残業代が出なかったり、繁忙期になると休日出勤があったりしたので、経済面と体のことを考えて転職しました。

そして、今まで製造業でしたので、お客様と密接に関わる仕事もしてみたいという思いから販売職を選び、交通の便も良かったので転職を決意しました。

転職後の詳細

  • 業種:サービス系
  • 職種:販売職
  • 従業員規模:101~1000名
  • 年収:300万円~400万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員

転職後の業務内容

転職後の業務内容は販売業中心です。

アパレルの会社なので、接客や商品の品出し、事務作業がメインになります。

製造業の時はもくもくと仕事をしていた為、今までの仕事内容とは違いが多く、最初は戸惑いを覚えましたが、慣れれば楽しくなりました。

接客だけをするでもなく、もくもくと仕事をする時間もある為、いろいろなことが経験できます。

一つの仕事をするよりも、時間が経つのが早いようにも感じ、様々な業務をこなせるようになりました。

「なた」さんの転職は「成功」だった

前までは製造業をしていたため、販売業を自分は出来るのか、不安は多々ありました。

しかし、経済面や福利厚生の面を重視していたので、ここで働こうと決めました。

最初は慣れずに苦労しましたが、会社の人事の方や一緒に働く同僚達が本当に優しく、あたたかく、慣れない私に気さくに話しかけてくれました。

不安に思っていることを話すと悩みを解決できるようにみなさんで考えてくれたり、と私の転職が良かったなと思えるのは人の良さだったと思います。

「なた」さんの転職を振り返っての感想

転職を振り返ってみると、学ぶことばかりでした。

前の会社に入った時は、自己分析もままならず、あまり考えずに仕事を楽しみたいという思いだけで入社したので、経済面の安定や休日のことはあまり考えていませんでした。

しかし、転職活動を通して、自分の人生において何を重視するかを深く考えることができました。

そうすると、自ずと自分の働きたい会社が見えてきて、転職した人にしかできない経験ができて、本当に良かったです。

「なた」さんの今後の目標

今後は仕事とプライベートを充実させたいと思っています。

仕事中心に生きていきたいと考えていた時期もありましたが、それではどこか自分の中で寂しい気持ちになる時がありました。

自分は仕事中心に考えられる人間ではないのだと、転職活動を通して改めて実感しました。

仕事をしながら、家庭を持ち、いろいろな経験をしていきたいと思っています。

もちろん仕事は手を抜かずに、自分の趣味の時間も作れればいいなと、頑張りたいと思います。

「なた」さんから転職活動中の方への一言アドバイス

今転職活動をしている方へアドバイスをするとすれば、自分の人生を見つめなおすことへの重要性です。

自分の人生において何を重視していきたいのか、今が良くても、将来の自分を見据えて是非仕事を選んで欲しいと思います。

自己分析なんてくだらないと思っていた時期もあったのですが、私は自己分析の重要性を転職活動を通して学びました。

しっかりと自己を見つめなおして、今後の人生について考えていみると良いと思います。







-30代女性の転職体験談
-, , , , , ,

Copyright© 人事メディア , 2020 All Rights Reserved.